会津発 喜多方発 貸切バス、観光バス、バスツアーはゆめツアーの喜多方観光バス

会員登録/修正 メルマガ登録
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 
会社紹介
 
社 名		喜多方観光バス株式会社	
                   
           日本バス協会  福島県バス協会会員
           全国旅行業協会 福島県旅行業協会会員				
							
本 社     郵便番号  966-0802			
        所在地    福島県喜多方市字桜ガ丘一丁目1番地1			
        電話番号  0241−21−1100			
        FAX    0241−22−0700

設 立		平成 8年 5月10日					
							
資本金		44,000,000円					
							
事業内容	一般貸切旅客自動車運送事業  東北旅一第145号	
				
		福島県知事登録旅行業 第2-312号
					
		日新火災海上保険株式会社 代理店
					
		飲食店経営
					
		特産品、みやげ物の販売					
					
車両案内    車両台数 13台


         ■大型バス 5台

          いすず    Jバス         53人乗り 回転サロン 2台
            
          日野     Jバス         60人乗り       1台

                    三菱ふそう  エアロ         57人乗り       1台
        
          UD     スペースアロー     57人乗り       1台
                 スペースアロー     60人乗り       1台  
      
      
         ■中型バス 1台

          UD     スペースアロー     29人乗り 回転サロン 1台
     
      
         ■小型バス 1台

          三菱ふそう  エアロミディ      21人乗り 回転サロン 1台

      
         ■マイクロバス 5台

          三菱ふそう  ローザスーパーロング  28人乗り       1台
          
          日野     リエッセ供      。横舷余茲蝓      。餌
        
          UD     シビリアン       28人乗り       2台
                 シビリアン       27人乗り       1台
					  
							
アクセス	 

 所在地    福島県喜多方市字桜ガ丘一丁目1番地1	


       						
   
  			
							
喜多方観光バス株式会社 経営理念

社    是

「ありがとう」 の 一言のために


経 営 理 念

 「喜び」と「感動」の提供を通し、
「人類の進歩」と「幸せな社会」の実現に貢献します。


三  信  条
 
「安全」  「快適」  「確実」


社    訓
 
「当 社 は 幸 せ 創 造 業」

全社員と関わる全ての人の物心両面の幸せを追及します。      


行 動 指 針  十ヶ常

一、常に明るく挨拶します。
二、常に前向きに考えます。
三、常に清潔を心がけます。
四、常に真に徹します。
五、常に素直でいます。
六、常に和を尊びます。
七、常に思いやりを持ちます。
八、常に努力し改善します。
九、常に笑顔に徹します。
十、常にすべてに感謝します。


運転士の心得   十ヶ条

一、人の命をお預かりします。常に安全第一を心がけ、安心と信頼を与えます。
一、身だしなみをきちんと整え、懇切丁寧に応対します。
一、言葉づかいに気を配り、「です。」「ます。」敬語を使います。
一、歓迎の挨拶と、感謝の挨拶を行います。
一、車両内外の整理整頓、清掃に努め、常に清潔に保ちます。
一、常に感謝し、感謝される運転士を目指します。
一、法律、公序良俗に反するもの以外は、なるべく要望におこたえします。
一、常に誠実に職務を遂行します。
一、常に快適で円滑な運転を心がけます。
一、いつでもゆとりある運転を心がけます。

輸送の安全に関する基本的な方針

1.社長は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、
  社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たす。
  また、現場における安全に関する声に真摯に耳を傾けるなど現場の
  状況を十分に踏まえつつ、社員に対し輸送の安全の確保が最も重要
   であるという意識を徹底させる。
2.輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(Plan Do Check Act)
    を確実に実施し、安全対策を不断に見直すことにより、全社員が一丸となって
   業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性の向上に努める。また、輸送
   の安全に関する情報については、積極的に公表する。

安全宣言

1.輸送の安全の確保を何よりも優先する。
2.現場からの安全に関する声を吸い上げ、常に改善していく。
3.輸送の安全に関する計画を策定し、絶えず見直し、全社員一丸となって実行し、
  安全性の向上に努めていく。
4.輸送の安全に関する情報は積極的に公開する。

輸送の安全に関する目標  

自動車事故報告規則に基ずく重大事故 0件 

交通事故 0件

2015年度達成状況
         
自動車事故報告規則に基ずく重大事故 0件 

交通事故 3件(人身事故1件・車内で転倒、物損事故2件・ガードレールに接触、かすかに傷・飛び石)


ページトップへ